忍者ブログ

茶色いからミソです。

心を入れ替えてリニューアル(`・ω・´)

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家には現在中3の娘がおるのですが、
コイツがまた、ワタシ以上にいろいろやらかしてくれます。
そんな彼女の武勇伝のなかから、今日は

「お絵かき」

の話をします。

              

あれは娘子(仮名)が2歳ぐらいの頃のこと…。

その日、保育園でお絵かきをしたらしく、帰りに作品を持たされました。
帰宅して広げてみると、だいたいこんなカンジのクレヨン画でした。

oekaki.jpg





……Σ((゜Д゜))!!








これだけでもかなり前衛的ですが、
ホントはもっともっとアグレッシブに描かれておりました。

ま、クレヨンを持つ手もおぼつかない2歳児の絵ですから、こんなもんでしょう。


「わぁー、じょうずだねぇ娘子なに描いたのかな~?」
(上手だと思うなら「何描いた?」とは訊かないはずですが)

すると、彼女は満面の笑みで絵の1点を指差し


「おかしゃん(訳:おかあさん)!


と、元気に答えます。
なんとなくイヤ~な予感はしていましたが、彼女が指したのは
oekaki_2.jpg





コレ。









あぁーやっぱりそのゾンビ状のモノは私なのね…orz)


…まぁ、2歳児の画力ではコレが限界なのでしょう
気を取り直し、



「ふぅん、じゃあ娘子はどれ~?」


とたずねると、
oekaki_4.jpg





「こぇ(訳:これ)娘子!






小さいから顔の具は描ききれなかった模様…

そのとき、ふと、ある疑問が浮かびました。

(アレ?ダンナはどこにいるんだろう?描き忘れ?)
   注:その当時はまだ、リコンの危機すらもありませんでした

そこで、

「じゃあさ、とうたん(おとうさん)はドコにいるの?」

ときいてみると、「えー?見えないの~?」といわんばかりの得意顔で

oekaki_3.jpg




「こぇ、とうたん!

















………えぇ?! Σ((゜Д゜;))!


f4b189b7.jpg



  コレ…?






【拡大図】
f4b189b7.jpg






コレっすか…?!




























ギャハハ、ちょーーーウケるぅ!!!


なんということでしょう…!!
一家の大黒柱というより、茶柱よりも貧弱な『とうたん』
仕事帰りに飲んだくれて帰りが遅く、かといって、朝や休日にも寝てばっかりで
ほとんど子育てや家事に参加しない人だったので、当然といえば当然ですが…


点ですよ、点!プププ


しかも、なんかのついでのように、ぞんざいに打たれた『点』 !!


腹をかかえて笑ったことは言うまでもありません
コドモって、あなどれないセンスを持ってるな~、と
ミョーに感心してしまいました。

そんな物心つく前から、母子家庭同然の暮らしをしていたため、
小学生のときにリコンしたとき、最初こそ悲しんでいた娘子ですが、
ある日、


「よく考えたら、今までとあんまり変わんないよね?」


という事実に気づき、以来、明るく楽しく母子家庭を楽しんでおります

9edf5d05.jpg





オトコは僕がいるジャン






(…ま、正しくは彼はオカマな訳ですが…



PR

コメントが直せない

ツルヒメです。
コメントが勝手にアップされ、直せずに四苦八苦。あきらめました。
ご無沙汰です。
ミソが3歳とは、早いですなぁ。
当然、うちのヒメも4歳、マルが3歳でございます。
あっと言う間に大人になって。でも相変わらず可愛いにゃんこで。
ミソの幸せ顔を見るととてもうれしく、幸せになります。
これからも、ミソの写真をたくさんアップしてくださいね。
by ツルヒメ 2009/10/03(Sat)21:54:41 編集
Re:コメントが直せない
ツルヒメさん、お久しぶりですおいでませ~
失敗コメの方は非公開にしときますね

そーなんです。3歳です。
今やすっかり貫禄が出て、あのやせっぽちの面影はいずこ…
でも、タルタルのお腹丸出しで、無防備に寝こけてるミソを見てると
もしツルヒメさんたちに保護されなかったら、どうなってたのかな~?と、
ちょっと切ないキモチになります
とりあえずはこんな私たちでも、ミソを幸せにできているんだ~、と
勝手に自己満足してまーす

またどうぞ、よろしくお願いします
クリニックの先生がたにも、ミソは元気でやってるとお伝えくださいね~
2009/10/03 22:35

子供って正直よ!

ミソにゃさん、こんばんは★

コハクくんのことがあったので、
気持ちが凹んでいましたが、
今日は、思いっきり笑わせてもらいました
ありがとう

娘子ちゃん、ある意味、感性が鋭いかも?
予言能力があったのかな?
でも、きっと正直な絵だと思いますよ。
お母さんを一番大きく描いてくれて、
何より嬉しいじゃないですかっ!

ちょっととうたんは、可愛そうな気もしますが…

ウチの娘も、修学旅行に行く前に、元夫からおこづかいもらったのに、
お土産は、私とじじばばだけでした。
「パパのは?」って聞くと、
「あっ忘れた~!!」
まあ、どこの母子家庭もそんなもんですよ。
それだからこそ、母は張り合いで、
がんばれるんだと思いますよ。
お互い明るく元気な母子家庭でいきまっしょぃ

そうですよ。
ミソにゃん家には、立派なイケメン男子がいるじゃないですか?
家を守ってくれるかどうかはわかりませんが…(笑
うちの劉備も頼りにはなりませんが、
我が家の心の大黒柱です
by ひこ URL 2009/10/04(Sun)01:15:33 編集
Re:子供って正直よ!
ひこさんこんにちは
子供って、わりとドライっていうか、親が心配するよりも
はるかに気持ちの切り替えが上手ですよね~
今では、娘は
「父ちゃんは遠いお空の星になった」
と言い切っております。(もちろんまだご存命ですが)
まぁあながち間違いでもないので、ミソにゃ家公式ではそうなってます

じゃ、お互い、自宅警備員のにゃんズ(ガードニャン?)にはがんばってもらいましょうね
2009/10/04 12:46

無題

絵で子供のその時の精神状態がわかったりするのので
やはり 娘っ子さんはとうたんの存在を素直に表したんでしょうか
すっごいです 
でも 深ーい絵なんですね 
保育園勤めの あたしは妙に納得させられました

とうたんとの別れも 子供は子供でいろんなことを受け止め 消化して
それを乗り越えていく強さを持った娘っ子さんだと思いました

可能性を無限大に秘めたきらきらしたもののようで眩しいです
ミソにゃさんも ひこしゃんも 羨ましいなぁ

ミソ君の ヨコ寝の アピール うぐぐぐ カワユスです
おかまでもいい ミソ君 ミソにゃ家の 防衛隊長 ですぞー  
by ともこ URL 2009/10/04(Sun)03:10:57 編集
Re:ともこしゃん
あ、今日はまだが入ってない、あほあほじゃない方のともこしゃんなのね?
いつになくまじめなコメントありがとうございまし

娘の中ではあんなカンジの比重だったんだな~きっと。
リコンのとき「俺だって娘子と別れるのはつらい」って
きれいごと言って泣いてたけど、別れて半年ぐらいで娘へのメールも来なくなったから、
その頃から、娘と彼の間の親子の情は薄かったのかも。
ま、婚姻中も、こんなカンジで時折、私の代わりにカウンターを繰り出してくれた
有能(?)な娘に感謝でし
なんか重い返信になっちゃったけど、こんなスチャラカ母娘で楽しい毎日ですよん
2009/10/04 13:02

オイラも。

娘子しゃん、オイラよりは画力ありまふ。
だって、2歳でしょ?
ちゃんと人の形してるとこが、もうすごい。
で、その隣のとうたんも、彼女の目には
そう見えていたのでしょうか。
by ぽぽぅ URL 2009/10/04(Sun)12:22:10 編集
Re:オイラも。
ぽぽぅしゃん、いらっさい
絵の現物はもうないので、ミソにゃ画伯が再現したの。
たぶん「おかしゃん」の部分はもっと腐敗が進んだゾンビみたいに
ズルズルしてたと思う。
無心になりきれない、邪心だらけの私には再現できなかった…
コドモって、本当にあなどれないっす。
娘子にはこのレベルの武勇伝(?)がまだまだあるので、
不定期12回シリーズにてお送りする予定(←嘘)
2009/10/04 13:16

無題

おごめんあそばせ~
「イヤならさっさと別れちまいな」推進委員会会長のはなです
子供が居るから・・と悩む母に離婚届出したら?と促した私
私の周りには母子家庭が1,2,3,4,5、6人
昔と違って今の母子家庭は明るいのだ~
(鳩山さん、補助をよろしくねっ)
この絵は優勢順位をもろ表現してますね
それで、いいのだ~
子供は正直なのだ~
by はな URL 2009/10/04(Sun)22:55:19 編集
Re:はなさん
おぉその委員会、私も入りたいっ
リコンは向こうが切り出したんだけど、その何年か前からたま~に
「別れたい」って思うことがあって。
でもそのたびに、「1人でこの子を育てていけるか?」とか
「コドモを片親にしちゃっていいのか?」とか、いろいろ悩んだんですよ
でも、実際にリコンしてみたら、言葉はヘンだけど、思ってたより快適なんで、
母娘ふたり、日々おもしろおかしく暮らしてま~す
(実際、娘子の言うとおり、ホントに大して生活変わってません…
ま、我が家のガードニャンは寝てばっかですが(ニートとも言う
2009/10/04 23:41
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
  • 10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • HN:
    ミソにゃ
    性別:
    女性
ブログ内検索
カウンター
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 茶色いからミソです。 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]